スポンサードリンク

猫の飼い方::水飲み場の準備編

あなたがあなたの猫に長生きをしてほしければ、

常に清潔な水が入った水のみ容器を置くべきです。

 

猫は元々砂漠で生活していた生物であるため、

他の動物に比べてあまり水を飲まない傾向があります。

 

その分、おしっこが濃厚に蓄えられて、様々な病気を引き起こすことがあります。

 

 

具体的には毎日水を取り替える、

容器を洗う(その際、洗剤が残らないよう注意する。)、

猫が好んで水を飲む場所を探すなどの対策を取りましょう。

 

世の中には何故か台所の蛇口から直接水を飲む癖がある猫や、

お風呂の浴槽に溜まった水ばかり飲む猫もいるようです。

 

中々水を飲まない場合、猫にとってその水は冷たいのかもしれません。

人肌程度に温めたぬるま湯にしてみると飲む猫も多いようです。

 

どうしても水を飲まない猫のために、様々な商品が発売されています。

例えば「ヘルスウォーター」などが有名です。

(参考URL:http://www.aukatz.com/healthwater/material.html

 

筆者も使用していますが、波動云々の効果は分かりませんが、

どっしりとした重さがあり、猫が走り回ってもひっくり返らない安定感がある点が気に入っています。

 

猫も飲みやすいサイズなのか、我が家の水のみ容器では人気ナンバーワンです。

 

他にも、水が流れる流水タイプなどを好む猫もいるようです。

こちらはこまめな掃除が必要なので、ずぼらな筆者は使用したことがありませんが、

蛇口からの水を好む猫などは流水が楽しいらしく、水を飲む量が増えたという声を聞きます。

 

 

いずれにしても、猫が水を飲みたい時にすぐ飲めるよう、複数の水のみ容器を用意することが大切です。

猫は水に対して執着が薄い為、飲みたい時に水が無いとすぐ他に関心が行ってしまうのです。

筆者は一部屋に容器一つを目安にしています。